ノーマル・アクティビティ

気が向いたときに更新ですー

SNSには「また飲もう」「遊ぼう」の死骸

悲しみのともなわない別れなんて別れじゃない

どうやって結んでどうすれば解けるのか 解らないまま絡まった 青の歌のような

棘のくらし

見守ることはできても見届けることはできない 家族のように 学がないし飽き性だから読み進めるのにきっと時間が必要だけど 芥川賞、直木賞の受賞作だけは読んでいこうと思う 感受性は生きるのに邪魔なだけだと思っていたけど 出し惜しみしながら日々を過ごす…

生まれる瞬間が 壮大な前フリだ 輝くもの見せられて 期待して近付いて スカされて派手に転ぶ

雨が上がれば虹がかかるように 僕の心もいつか みたいな事 もう全部言えなくなった どこで奪われた 何に奪われた 自分が捨てたのかな 夕刻無数の白々しい頷きが貼りついた 慣れない背広で振りかぶって 石で水を切るように 近所の溝川へ 死にたい消えたいって…

たいていのことは美談にできる

みんな病気になってた

希死念慮を照明の代わりに夜は真昼のようになる 偽善がこの世で一番きれいな病気なら 見分けが付かなくなった夢の往来で待合ははち切れ 彼が今ヘリコプターから貧民街に投下したミサイルが上げたきのこ雲は 彼が小さい頃ノートに描いた街を滅ぼす竜の息吹に…

ノーマル・アクティビティ

あなたは正しい 定期的に葛藤する時間も心も勿体ないほど 完膚なきまでに正しい 圧倒的に理不尽な事をされてきた 単なる束縛 他にいいところがあるからそこだけを肯定し好きになればいい 罪悪感にさいなまれる必要はない 普通の、通常の行動だ

昔地下鉄に乗ったら向かってる駅に着くのはまだかなって感じてたけど 今はもう駅に着いてしまったって感じる 目的地が目的地じゃなくなったかからだと思う 日々を鉄鍋にぶち込んでフランベする

冴えない一日だったなって 冴えてる一日って逆にどんな日だ すべては気分次第だって 今日も冴えない結論を出す

セラピー

嘘でもまともっぽく振る舞わなかったら 逆にきつくて心が折れるぞって場面が何度かあって それでまともっぽい人側に立つことも増えた はじめはしんどいもんだったけど そうしてたおかげかみんな良くしてくれた 最初は綺麗事だとか良い恰好しいとか思われてた…

流行語や猫や死を歌にするのはそれが消耗品だと認めたってこと

ゴールデンウィーク明けから二日連続でモンスターエナジーを投与してる 夜中三時近くまで友達とゲームをしているからだ ゲームで怪物を倒したのに翌朝仕事で怪物の力を借りなければ戦えないという皮肉 ものをなくしたけど自分の部屋にあるのは分かってるみた…

愛飢え夫

Minecraftに影MODを導入した 機械に弱い自分にはややこしいイメージがあったけど友人に教わったから随分すんなりといった 別のゲームかってほどグラフィック良くなりますね これに慣れてしまったらバニラには戻れないなぁ 特に水なんかは透き通っていて本当…

東京

今成田空港から上野駅に向かっている 空港からシャトルバスで第2ターミナルへ移動し、京成電鉄から70分ほどで到着らしい その間おのぼりさんになろうかと思ったけれど東京何度か行ってるからか「写真を撮ろう!」という確固たる意思がないと中々カメラ起動する…

誰かがそうやって生きてる間

半年近くネットで仲良くしてもらってた人たちとの関わりがこの間無くなってしまいました(自分から関わりを絶ってしまった) ネット上の人間関係は気軽で、 現実みたいに断ち切りにくくないから 「どうせこいつとはもう関わらないから」ってどんな事だって言…

報じる

今週のお題「人生に影響を与えた1冊」 米澤穂信「さよなら妖精」です 高校の頃に「読書タイム」という 朝登校して一限が始まる前に10分間好きな本を読み寝惚けた頭を活性化させ スムーズに授業に入れる様にしようといった学校の取り組みがあった 中にはフラ…

街ンコ

小学校からの友達と街コンに参加してきました 初参加という事でかなり緊張して場所が近づくにつれ頭がのぼせてきて、 そこから着くまでは微熱があるような感じでした 開催場所は〇木屋でした 勝手なイメージで小洒落たバーなどを想像していたのであの見慣れ…